カーニバル【メキシコ他】(動画)

2月、世界のキリスト教国各地で「カーニバル」が開催されます。

まずは今私が住んでいるメキシコでのカーニバルパレードの様子をご覧下さいね!

世界的にも有名なものを挙げると「リオのカーニバル」(ブラジル:リオデジャネイロ)「マルディグラ」(アメリカ合衆国:ニューオーリンズ)、イタリア:ヴェネツィアなどがありますね。

最近では重要な観光行事の一つになっていて、派手なパレードばかりが取り上げられますが、もともとはキリスト教の行事だったんですねぇ。

ちょっとご説明すると・・・

3月中旬から4月中旬の間のいずれかの日曜日に、キリストが亡くなってから3日後によみがえったことを記念する「イースター」のお祭(復活祭)があります。(移動祝日で年によって日付が変わります)そのイースターの前に40日間の「四旬節」という期間が置かれるのですが、柔らかく言うとこの期間は健康的な食事を取り(食事の節制)、飲み会なんかも控えましょうっていう期間。

カーニバルはこの40日間が始まる前日まで大抵1週間ぐらい開催されます。

つまり「四旬節」の間は、肉ばっかり食べることもできないし、あんまり飲み会もできないから、その前にパァーーーっとバカ騒ぎしておこう!っていうのがカーニバル。しかも1週間もバカ騒ぎ!

四旬節はいつも水曜日(灰の水曜日)に始まるから、その前日の火曜日がカーニバルでは一番盛り上がります。アメリカではこの火曜日を「ファット・チューズディー」と呼び、特にニューオーリンズでは派手なパレードが有名です。

通常パレードの山車(だし)から、チョコなどのお菓子やプラスチックの安いおもちゃなんかが観客に向けて投げられるんだけど、ニューオーリンズでは大きなビーズ玉でできたネックレスが投げられ、それを受け取った女性はその場でシャツをまくり上げ「胸」を見せる、という騒ぎ方をしています。最近は警察の取り締まりも厳しくなっているようなので、あんまり度の過ぎた弾け方は気をつけましょう(^_^;)

これから2月中旬に旅行をするときは、「カーニバル」情報ゲットして出かけましょうね!ちなみに2008年は2月初旬の予定。

にほんブログ村 旅行ブログへ←ランキングに参加しています!さて今日は何位?

この記事へのコメント
 今晩は♪。
日記が記されて年月が経ちましたが、コメントを記させて下さい。(^^ゞ
 今回のパレードに関した記述を読んで、初めて其の成立などを知ることが出来、大変勉強になりました。 また、勉強させて下さい。   (^-^)

     〆
Posted by    中野 和右 at 2009年10月20日 20:23
中野 様

コメントありがとうございます!
すみません・・・かなりサボって全然アップしていないブログなのに、コメント残していただいて、これを機会にまた再開しようかと思います♪

今後ともよろしくお願いします!!!!

P.S. 2年前にメキシコを離れ、カリブ海に浮かぶアメリカ、米領バージン諸島というところに現在住んでいます。
ここでも盛大なカーニバルが開催されます。
いつか機会がありましたしたら是非おこしくださいね!!!!ちょっと、遠いですけど。。。
Posted by Miki at 2009年10月29日 06:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。