トレックアメリカ:習慣の違い【アメリカ各地】

にほんブログ村 旅行ブログへ←ランキングに参加しています!さて今日は何位?

出発前日に、指定されたホテルで集合します。ここで初めて他のツアー参加者と顔合わせ。 どんな人たちが集まるのか、不安と期待でいっぱいでした。

スウェーデン人女子4人
・・・全員ひとり参加でしたが、偶然みんな同じ国出身の大学生。キャピキャピでかわいかった!
ドイツ人男子
・・・一見男前の彼。旅の最初は女の子達に人気。でもちょっと鈍くさくって段々人気ダウン!
スコットランド人男子
・・・見た目がすごく老けていたけど20代。かなりのスコットランド訛りで彼の言うことはほとんどわかりませんでした。でも性格はすごく良くって1番人気の彼!
イングランド人男子
・・・早口でせわしい感じの彼。英語がわからなくて落ち込んでいると「僕の日本語より全然うまいよ!(彼は日本語全く話せません!)」ってビミョーな励ましをしてくれた心優しい青年。
イングランド人夫婦
・・・唯一の夫婦参加者。30代半ばで落ち着いた感じ。

ツアーリーダー← そして彼女が私達のツアーリーダー
ビッグサイズの「ダイエットコーク」を肌身離さず。
体も心もアメリカンサイズの迫力満点の楽しいリーダー!
ひとりでずーっと運転。お疲れ様です!

 

  キャンプ場 この旅では、キャンプ場で宿泊したり、安モーテルで泊まったり。

メンバーを買い物班・調理班・洗い物班にグループ分けして交代で仕事をします。

いろんな国の人が集まると、調理の仕方や味付け、食器の洗い方まで様々なので、それを見るだけでもとても興味深いです。

例えば、パスタ。

イギリス&ドイツ人は柔らかいのが好きと言いはり、伸び伸びのパスタを食べさせられましたふらふら イタリアに近いのに、どうしてそんなに感覚が違うのか理解に苦しみます・・・・

そして洗い物。
彼らはまずシンクに水を貯めます。
水道をジャー!!!と勢いよくひねるので、私は「日本なら母ちゃんに叱られる」って思いながら見てました。

そして食器洗剤をこれまた勢いよくビーーって出して、泡風呂のような状態にします。その中に、汚れた食器を突っ込んで、スポンジで汚れを落とします。

その後、事件発生!

なんと、水で洗い流さないのです!!!!!

これはさすがに受け入れられず、物静かな(英語が上手くないので)私が一言物申す! スウェーデン女子たちの応援もあり、毎回食器をすすぐことで全員納得。

全員がそうとは言えませんが、結構すすがない人を各地で見ます。あれだけはどうしても受け入れられないんですよねぇ。

こんな習慣の違いを見られるのも、トレックアメリカの魅力のひとつです! わが家の西洋人も、水ためてアワアワにして洗います。見ていると腹が立つので、見ないようにしています。。。。

<旅情報満載ブログ>
旅ブログランキング←さまざまな旅情報がGETできます
<Sponsored Links>

この記事へのコメント
外国人と触れ合うと、固定概念の崩壊が起きる時がありますよね。

洗い物の話を、数人の方にしたら、目が点になってました(笑)

しかし、面白そうな旅行ですね〜
ありがとうございました!
Posted by take at 2006年04月17日 01:22
親愛なるMiki様
ご無沙汰致しております。
アメリカアウトドアアドベンチャーツアー、最高に痛快ですね。
まさにインターナショナル。
そんな中で、Miki様の奮闘振りが目に浮かぶようです。
やはり、アメリカは本当に懐(ふところ)が深いですよね。押忍。
Posted by タイフリーク at 2006年04月17日 12:31
takeさん

はい、私も目が点でした。
日本流を押し通したというより、どう見ても汚いので。
彼らも「この方がきれいだよね」って。
えっ、今頃気づいたのっって感じです(汗)

タイフリークさん

本当に、「奮闘」しましたよ!
でもホントにホントに、サイコーの思い出です。
Posted by Miki at 2006年04月20日 11:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

これからの季節に役立つ旅行のテクニック集
Excerpt: 旅行は心を豊かにしてくれますよね。ちょっとしたテクニックや工夫であなたの旅を楽しく、安く、快適にする情報をのせています。安く、楽しい旅をするお手伝いをしますよ。
Weblog: 旅行で得する☆一人旅、ツアー、国内、海外での裏技・格安情報☆
Tracked: 2006-04-21 01:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。