テムズ河クルーズ!【イギリス:ロンドン】

にほんブログ村 旅行ブログへ←ランキングに参加しています!さて今日は何位?

Thames Clipperロンドン市内観光というと、おなじみの真っ赤な2階建てバスやTube(チューブ)と呼ばれる地下鉄を利用するのがとても便利。

←でも、こんな乗り物も気軽に楽しめますよ!

 

オススメなのが、ロンドン市内から天文台で有名なグリニッジへのルート。
ビッグベン近くから乗船し、ロンドンブリッジ、ロンドン塔などを見ながら約1時間ほどかけて、グリニッジへ向かいます。 乗船場所はビッグベン近くのWestminster桟橋(pier)。
→地図はこちら

朝10時から16時まで毎時0分と30分出発です。(季節により変わります)
→時刻表を確認する

そして料金表です。→確認する

最後に、リーフレットもダウンロードできますよ!
必要に応じてプリントアウトして下さい。→ダウンロードする


<旅情報満載ブログ>
旅ブログランキング←さまざまな旅情報がGETできます
<Sponsored Links>

この記事へのコメント
イギリス、大好きなビートルズ発祥の地。

気質的に、日本人に似通った部分が多いと聞いてます。

ここも、行ってみたい国です(^^)

リンクいただき、ありがとうございました♪
Posted by take at 2006年04月04日 13:51
takeさん、コメントありがとうございます。

雨が多いのが気になりますが、ロンドンはやはり面白い街です。

特に私がロンドンに行ったのは、ノルウェーの山の中に10日ほどこもっていた後だったので、とても刺激的でした!

何でもRoyalと付いていて気位が高い感じもするかと思えば、まだまだpunkなファッションの若者もいたりして面白かったです!
Posted by Miki at 2006年04月05日 23:57
Miki様

ロンドンの街は、とても気になりますね。

やはり、日本と同じ島国の形状に、
どこか、親近感と郷愁を感じるのかもしれません。

実は、10年以上も前ですが、自分もスイスを中心に、
ヨーロッパをグルーと回ったことがあります。
ただ、このイギリスだけは残念ながら外してしまいました。
今となっては、心残りでなりません。

それだけに、このロンドンの情景がとても熱く胸に迫ってきます。

死ぬまでに是非一度でいいから、訪ねてみたい憧れの土地です。
Posted by タイフリーク at 2006年04月06日 17:26
DiscountCityHotels.net では、ロンドン・パリ・アムステルダム・バルセロナにあるホテルをオンラインで簡単にご予約いただけます。
ベットアンドブレックファース(B&B)、アパートホテル、スチューデントホール、1つ星ホテルから5つ星ホテルまで幅広い宿泊施設を格安にて豊富にご用意しております。個人のお客様のみならず、グループ,ファミリー,ビジネスにも柔軟に対応しております。
また、ロンドンにご滞在であればホテルでのアフタヌーンティーはいかがでしょうか?お一人様£40でホテルリッツにてお楽しみいただけます。
詳しくは http://www.discountcityhotels.net/ をご覧ください。
ご不明な点がありましたらメールまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。
Posted by DiscountCityHotels at 2006年06月05日 18:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/16113411
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。