無制限ダイビング【シパダン】

にほんブログ村 旅行ブログへ←442位からの出発。只今50位以内です。応援ありがとうございます

カメダイバーなら一度は潜りたい、「シパダン島」(マレーシア)
島一周歩いて30分ぐらいのとーっても小さな島です。地図で探すのは大変です!
マレーシアといってもフィリピンに近い、ボルネオ島からボートで行きます。

2004年の年末をもって、このシパダン島内で宿泊することができなくなりました。私達はその前に何とか行くことができました。

でも、現在はシパダン島からボートで15分のところにある「カパライ島」にとーっても素敵な水上コテージがあってここに泊まってシパダン島周りで潜れるのでご心配なく!
次項有★カパライ島ダイビングツアー6日間★

主人と一緒にシパダン・カパライ両島で宿泊してきました。
そのサイトをご紹介しましょう。すごい綺麗なところですよ!今すぐ行きたくなっちゃうかも!
>>こちらです

!ここはダイバーでなくても大丈夫 スノーケリングで充分すごいものが見れます!
ぜひ多くの人にこのリゾートを楽しんでいただきたいです!

もう一度言います。
ダイバーでなくても大丈夫!! 楽園です


このシパダン島とカパライ島では「無制限ダイビング」ができます。
(2006年4月追加情報)
現在はシパダン島では無制限ダイビングは出来ません。1日2本までとなっています。カパライ島ではナイトダイビングも含み、無制限ダイビングOKです。

これはどういうことかというと、朝7時ごろから夜7時ぐらいまで(夜ごはんの時間前まで)の間、何本でも潜っていいのです。何本潜っても料金は同じです!

しかーし、必ずダイビングのルールに従わなければいけません。

ダイバーの方はご存知のはずですが、次のダイビングまで十分陸上で休息が必要です。これはダイブコンピュータを持参すれば、簡単にわかりますが、かなりの連続ダイビングになりますので、2日目以降はなるべく水面休息時間を長く取る方がいいです。

1日多いときで、6本潜りました。でも次の日は3本ぐらいしか潜れませんでした。疲れちゃって・・・(~_~;) やはりムリはいけませんね。

ガイドも付きますが、ガイド無しでバディと二人で潜ることももちろん可能です。グループではないので気楽です。

しかも、シパダン島はビーチから数メートル歩けばそこはドロップオフ!!!(急に水深が何百メートルも落ち込んだ崖になっているのです)

壁沿いに潜ればいいのでガイドは要りません。

ここで見られるのは、カメ・ギンガメアジの渦・ナポレオン・ツバメウオなどなどなど。
ナポレオンなんとこれらのものはダイビングしなくてもスノーケルでも見れちゃうのです!!!

この写真もスノーケリングしながら撮ったものです。
この魚はナポレオンといいます。これはこどもで体長1mぐらいです。
次項有★カパライ島ダイビングツアー6日間★


もっと詳しく知りたい方はコメントくださいね。メルアド入力していただければ直接アドバイスもさせて頂きます!(メルアドは公開されませんから安心してください)

<当サイト関連記事>
シパダン・カパライリゾート料金【マレーシア】
楽園!カパライリゾート【カパライ島・シパダン島】

<旅情報満載ブログ>
旅ブログランキング
さまざまな旅情報がGETできます
<Sponsored Links>

この記事へのコメント
Miki様、今回も実に内容が濃いーです。
ダイバーじゃなくても「シバタン島」他、行ってみたくなりますよ。
無制限ダイビングというのも強烈ですね。
あーあ、ダイビングが切に恋しいです。

ところで、うっかり見過ごしていたのですが、
Miki様は、タイマッサージも極めてらしたのですね。
これも偶然ですが、実は、自分も好きで、
タイマッサージの講習を受けたことがあるんですよ。
チェンマイで、もう10年以上前になります。
講習費用も今と比べて、随分安かったと記憶しております。
しかし、何といっても、バンコクのワットポーが、
タイマッサージの総本山で、
一番権威がありますよね、すごいです。

残念ながら今では、やり方もすっかり忘れ、
タイマッサージもやってもらう方が専門です。
今でも週に1回は行きます。
この世に、これほどの快楽と贅沢があるかと、真剣に思います。
チェンマイもだいぶん観光料金化してきましたが、
まだまだ地元料金で、良心的なお店もたくさんありますよ。
また、今度、紹介しますね。
Posted by タイフリーク at 2006年03月02日 03:51
1週間に1回タイマッサージ!!!
羨ましい限りです。

どんどん物価が上がっていってしまいますよねぇ。私が初めてタイに行ったのは、8年前ですがやはりかなり違いますね。。。。

チェンマイにも何回か滞在しましたが、そーんなに詳しくないですよね。これはエキスパートのタイフリークさんに色々聞かないと!
Posted by Miki at 2006年03月02日 09:32
バンズの掲示板&みゅうちゃんの旅日記からたどってきました。
みゅうちゃんさんの写真のショップは100%バンズですよ。
タオでは、タオのぶうさんの弟子でした(^ ^;

今月新婚旅行で、シパダン・カパライに行く予定です。カパライの方は、何か面白い生物は見れますか?

また、遊びにきまーす。
Posted by Mr.K at 2006年03月02日 10:37
>>Mr.Kさん
はじめまして!!
やっぱりバンズでしたか! 
私もバンズの姉ちゃんと兄ちゃん大好きなんです。実は私もオープンの限定水域は姉ちゃんに講習してもらったんです!

なんだかこうやって見知らぬ方とも繋がれちゃうインターネットって改めてすごいなーって思います。
これからもよろしくお願いします!

カパライはマクロ天国です!小さな生物がてんこもり。
ウミウシ、エビちゃん、イザリウオ(クマドリはめっちゃカワイイです)、ニシキテグリなどなどなど。。。

深度もあまりとらないので、のんびりとダイビング楽しめますよ。カメラ大好きさんには至福のポイントでしょう!
Posted by Miki at 2006年03月02日 12:06
はじめまして。こんにちは。
コメントありがとうございました。
コメントに書いてあった通りバンズのリピーターです☆

シパダンの海素晴らしいですよね〜。島が閉鎖する前にシパダンに泊まって無制限ダイブしたかったです。もう少しダイビングを早く始めておけば・・・(笑)
またちょこちょこシパダンの水中写真や動画をUPしていきますのでまた遊びに来てくださいね〜。
来月はシミランです!!

相互リンクの件ありがとうございます。早速リンクさせていただきましたのでよろしくお願いします。
Posted by みゅうちゃん at 2006年03月02日 15:29
Mikiさんこんにちは。

タイ式マッサージもやってらっしゃるなんて、オドロキ!
色々極めてるんですねー。

私実は、超肩凝りなんです。
自分でできるマッサージなんかあったら
知りたいです。

あ、旅行と関係ないですね。
すいません。
Posted by ソレイユ* at 2006年03月02日 15:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ボルネオ島
Excerpt: ボルネオ島ボルネオ島 (Borneo) は、東南アジアにあり、グリーンランド島、ニューギニア島に次いで世界で3番目に面積の広い島(面積 725,500 km?)。南シナ海(西と北西)・スールー海(北東..
Weblog: マレーシアファン
Tracked: 2006-03-02 06:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。